ヴィッツのグレード別価格と最新値引き情報。今買うならこれがおすすめ

ヴィッツのグレード別価格と最新値引き情報。今買うならこれがおすすめ

引用:https://toyota.jp/vitz/

選ぶ楽しさのあるヴィッツですが、今回はヴィッツのグレードと価格、値引き情報などを紹介しようと思います。

さらに、グレード数の多いヴィッツでどれがおすすめなのかも紹介しているので購入を考えている人は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ヴィッツのラインナップ

まず最初にヴィッツのラインナップを紹介していきたいと思います。

clip_image004

引用:https://toyota.jp/vitz/

ヴィッツは個性が強いと言われていますが、なぜ個性が強いのかと言うと、ヴィッツはボディーカラーが17色の中から選べるのでユーザーの理想に近い車にできるようになっていますが、種類が多いのはボディーカラーだけではなく、グレードも豊富となっています。

ヴィッツのグレードは13種類もあるので、グレードと価格を紹介します。

(ヴィッツのグレードと価格)

  • 特別仕様車 HYBRID F“Safety Edition Ⅲ”:価格:1,900,800
  • 特別仕様車 F“Safety Edition Ⅲ”:価格:1,385,640円〜
  • 特別仕様車 HYBRID F“Amie”:価格:2,007,720
  • 特別仕様車 F“Amie”:価格:1,513,080円〜
  • HYBRID U/HYBRID U“Sportyパッケージ” 価格:2,076,840円〜
  • U/U“Sportyパッケージ”:価格:1,787,400円〜
  • HYBRID F:価格:1,819,800円〜
  • F/F“SMART STOPパッケージ”/F“Mパッケージ価格:1,181,520円〜
  • HYBRID Jewela 価格:1,973,160円〜
  • Jewela/Jewela“SMART STOPパッケージ” 価格: 1,462,320円〜
  • GR SPORT“GR” :価格:2,292,840円〜
  • HYBRID GR SPORT 価格:2,318,760円〜
  • GR SPORT:価格:2,076,840円〜

コンパクトカーでこれだけのグレードが豊富なら、価格面で見る人や、性能面で見る人など幅広く対応できますね。

例えば、低価格で抑えたい人は1番安いF/F“SMART STOPパッケージ”/F“Mパッケージなら1,181,520円と最近の軽自動車より安く購入することができます。

一方走りをメインで考えている人は、スポーツタイプのGR SPORTなどのグレードを選択すればスポーティな走行を楽しむことができます。

比較的ヴィッツは低価格も売りにしているので、1番高いグレードでも250万円以下で購入することができるので、すごくお得だと思います。

スポンサーリンク

ヴィッツ値引き最新情報

ヴィッツのグレード別価格と最新値引き情報。今買うならこれがおすすめ

次にもともと低価格のヴィッツですが、さらに安く購入できる最新値引き情報を紹介したいと思います。

ヴィッツは低価格なので値引きの相場自体はあまり高くなく、平均5万円~8万円となっています。

しかし、車両価格の値引きの相場となっていますが、値引きには車両価格だけではなく、オプションでの値引きなどがあるので、実際にヴィッツを購入したユーザーの口コミを参考に値引き方法紹介していきます。

・オプションで値引き

販売店は車を販売して収支を得ていますが、車体価格だけではなく、オプションを購入者に追加してもらう事でも販売店の売り上げとなっています。

その為、標準装備は最低限の物となっており、走行や安全装備はオプションとなっています。

オプションでの値引き方法ですが、購入手続きの際にオプションを追加するのかを聞かれると思いますが、その際に必要なオプションパーツを伝えると金額を提示してくれるんですが、その時に「値引きをお願いします」と言いましょう。

ポイントとしては、一気に欲しいオプションパーツを伝えるのではなく、例えば3つ欲しいパーツがあるとしたら、2つだけ伝えて値引き交渉をして、最後に「これも追加するのでさらに値引きお願いします」と言うとかなり値引きに期待できます。

・他店と比較する

ディーラーなど同じ会社でも販売店同士は顧客取得の為、ライバルとなっています。

その為、何か所か販売店を回って値引き金額や見積書をもらって次の販売店でその見積書や値引き金額を伝えるとそれ以上の値引き金額を提示してくるか、お得な特典が付いてくるときがあります。

さらに他のメーカーのコンパクトカーと比較すると販売店は他のメーカーに顧客を取られるのを嫌がるのでヴィッツを購入してもらえるように値引き交渉がしやすくなり、ある程度の無茶も聞いてくれる時があります。

・顔を覚えてもらう

知り合いの販売員から聞きましたが、初見のお客さんより何度か店に顔を出して顔なじみになったお客さんには、値引きやサービスを優遇するそうです。

販売店には、値引きの上限が決まっており、初見のお客さんには最低限の値引き金額から提示して納得しなかったら、少しずつ値引き金額を上げていき、ある程度になったら「これ以上は無理です」と伝えるそうです。

しかし、何度か足を運んで来てくれているお客さんには値引き金額を上限に近いところまで値引きを行うそうです。

販売員によって異なりますが、1度担当になったら購入後も同じ人が担当になるのである程度は仲良くなっている方が購入後のサービスも優遇されるでしょう。

上記の方法をすべて行うと平均値引き金額が10万円~15万円くらいになります。

スポンサーリンク

ヴィッツの乗り出し価格をライバルと比較

次にヴィッツの乗り出し価格をライバルのフィットと比較してみたいと思います。

22-4

ヴィッツとフィットはグレードによって車両価格が違うので、車両価格以外に発生する費用を見ていきたいと思います。

車の購入には、車両価格以外に法定費用「自動車税(登録月によって変動あり)、自動車取得税、自動車重量税、自賠責保険料(37ヶ月)、手続き代行費用、リサイクル料」が必要となります。

ヴィッツもフィットもエコカー減税対象車なので、自動車取得税と自動車重量税は免税となります。

さらにオプションを追加した場合はオプション代も必要となります。

法定費用は大体10万円くらいが必要となり、オプションも追加する内容によって異なりますが、10万円~20万円くらい発生します。

その為、車両価格+約30万円が乗り出し時に必要な費用となるんですが、ヴィッツだからとか関係なく税金類は法律で定められているので金額はフィットでも同じとなります。

代行費用などは販売店によって多少違いがあると思いますが、あまり変わりはありません。

その為、どちらが乗り出し価格が安いのかと言うとやっぱり車両価格が安い方が乗り出し価格も安く済ませられます。

例えば、ヴィッツの1番低価格の「F/F“SMART STOPパッケージ”/F“Mパッケージ」は、1,181,520円ですが、フィットでは、「フィット13G・F」の1.428.840円が1番低価格なので、法定費用をプラスしても乗り出し価格が安くなるのは、ヴィッツになります。

低価格を売りにしているヴィッツは乗り出し価格も有利になりますよね。

ヴィッツ今買うならこれがいい

ヴィッツはグレードによってインテリアなどが変わってきますので、どのグレードを買う方が良いのでしょうか?

ヴィッツのグレード別価格と最新値引き情報。今買うならこれがおすすめ

何を重視するのかで変わってきますが総合的に満足度が高いグレードの「HYBRID U/HYBRID U“Sportyパッケージ”」でしょう。

他のグレード「F」はシンプルなのでごちゃごちゃ感が嫌な人にはオススメですが、少し物足りない感じとなります。

「Jewela」は標準装備などは充実していますが、女性的な雰囲気で偏りが出てしまいます。

しかし、「HYBRID U/HYBRID U“Sportyパッケージ”」はインテリアのシートの質感なども高く、とても魅力的となっています。

そして「HYBRID U/HYBRID U“Sportyパッケージ”」は実用性が1番高く標準装備されているパーツや安全装備はヴィッツのグレード中で1番多いので、購入時にオプションを追加しなくても安全で快適に走行することができます。

ヴィッツのグレード別価格と最新値引 まとめ

値引き方法を紹介しましたが、上記で紹介した値引き方法は部分的に分けて交渉を行うと値引き金額が高くなりやすいです。

総支払額が決まってからまとめて値引き交渉を行うときりの良い数字を提示されそこまで値引き金額は高くならないですが、1つ1つ値引きを交渉する方が比較的に値引き合計が高くなります。

ヴィッツを購入しようと思われている方は今回の記事を参考に値引き交渉をしてみてください。

最後までご覧に頂きありがとうございました。

新車の値引き金額よりも、更に50万円やすくする裏技!とは

  • 「ほしい車は…高いっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引き交渉がうまくできればなぁ…」
  • 「たくさんディーラーを回るのは大変…」
  • 「しかもディーラーの売り込みがイヤ…」
  • 「やっぱり最安値で手に入れたい…」

などなど、新車の購入を
検討しているけど
悩みは尽きません…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

車の情報を
ネットや友人から集めたところで、
教えてくれるのは車の性能。

費用的なことなんて、
誰も答えてくれません。

家族に相談しても、
「じゃあ安いこっちでいいじゃない」
と一蹴。

違うっ!そうじゃないんだ!

そんなあなたにおすすめの裏技は
こちらです。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使う!
たった、これだけです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になる
ことも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

コメント