ノートe-POWER NISMO 価格は性能に見合っているのか

clip_image002

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note.html

今回紹介するのは、日産から発売されているノートe-POWER NISMOですが、2016年11月にノートe-POWER が発売されてその1か月後にノートe-POWER NISMOが追加販売されました。

搭載されているe-POWER はエンジンで発電をして、電気モーターで走行する仕組みとなっており、走行中は常にモーターで走行しているので感覚的にはモーター駆動のEVに近いような感覚となっております。

EVと言えばなんとなくエコカーというイメージがありますが、このノートe-POWER NISMOはモータスポーツのノウハウを注ぎ込んでノーマルにはないNISMOオリジナルな1台となっています。

今回はノートe-POWER NISMOの価格と性能について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ノートe-POWER NISMO とは

14-2

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note.html

2016年にマイナーチェンジに併せて追加販売されたノートe-POWER NISMOですが、NISMO専用のボディ補強や専用サスペンションを採用しており、専用チューニングコンピューター(VCM)を搭載し、走行モードではノーマルモードとSモードを設定しNISMO専用設計を行っています。

14-3

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note.html

NISMOはモータースポーツを専門としており、ノート以外にジューク、マーチ、フェアレディZ、GT-RなどがNISMO仕様として発売されています。

簡単に言うと、ノーマルのノートをNISMO専用の技術でスポーティに仕上げています。

エクステリアもNISMO専用のパーツが装備されており、ノートe-POWER NISMOにはノートNISMOと同じエアロパーツが装備されています。

フロントグリルは、ノートe-POWER NISMO専用のフロントグリルが取り付けられていて、NISMOのロゴが付いています。

そして、タイヤもヨコハマDNA S drive(195/55R16)と専用の銘柄を装着しています。

エンジンについては、発電用ですので、性能を出すというより最高の効率で発電機を回していくことを重視しています。

ノートe-POWER NISMOはノーマルよりモーターの出力やトルクが向上しているのでその分電力の消費も増えるので発電機能もそれに合して1.2L3気筒でミラーサイクルなどを採用することで効率を向上しています。

エンジンのスペックとしては、最高出力が79ps/5400rpmで最大トルクが103Nm/3600-5200rpmとなっています。

モーターは従来型と同じものを採用しており、最高出力109ps/10000rpm最大トルク254Nm/0-3008rpmとなっています。

ノーマルのノートと一体何が違うのかを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ノートe-POWER NISMO ノーマルとの違い

ノートe-POWER NISMOとノーマルノートの違いですが、まず内外装が異なります。

14-4

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note.html

ノーマルノートの外装は幅広い年代に対応できるような落ち着いたデザインとなっていますがノートe-POWER NISMOは専用フロント・リアバンパーなどを装備しており、スポーティでスタイリッシュなデザインとなっています。

内装の違い

内装もノーマルノートは、ブラックを基調としていて、シートもジャガー織物/合皮やトリコット性のシートでゆったりと座れて大人の空間を演出していますが、ノートe-POWER NISMOの内装は、ノーマルノートと同じブラックを基調としていますが、NISMOカラーのレッドを部分的に取り入れてスポーツカーのような空間を演出しています。

14-5

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note.html

シートも力強い加速に対応できるように専用スエード調スポーツシートでしっかりと体をフィットさせて安定感を向上させています。

ノートe-POWER NISMOでは多くのNISMO専用パーツが装備されており、ノーマルのノートにはないスポーティさが演出されています。

走りの違い

そして何より違うのは走行性能です。

ノーマルノートの最高出力:58(79)/6000、最大トルク:106(10.8)/4400となっており、ノートe-POWER NISMOの2分の1のスペックとなっています。

ノーマルノートでも十分パワフルな加速が可能で、さらに低燃費となっておりエコ スーパーチャージャーが不可能を可能にしています。

ノーマルノートは基本的に街乗りを基本として設計されているので、普段の使用では十分な走行性能となっています。

一方ノートe-POWER NISMOは街乗りだけではなく、サーキットなどの走行にも対応できるようにスペックなどを向上しています。

サーキット以外にも峠道などの走行もノーマルノートよりスムーズに走行ができるので幅広いシーンに対応ができるようになっています。

スポンサーリンク

ノートe-POWER NISMO 価格と性能のバランス

続いてノートe-POWER NISMOの価格と性能のバランスについて紹介したいと思います。

14-6

ノートe-POWER NISMOは、走りをメインで考えられており、ノーマルノートより約2倍のパワーを発揮することができます。

他のコンパクトスポーツ車でも同じくらいの出力やトルクを発揮する車はありますが、ノートe-POWER NISMO以外はすべてガソリンエンジン車となっていて、電気モーターで走る車でこの性能を持っているのはノートe-POWER NISMOや2018年に追加販売されたノートe-POWER NISMO Sだけでしょう。

ノートe-POWER NISMOのメーカー希望小売価格は2,488,320円(消費税込)となっています。

価格面だけで見るとコンパクトカーで2,488,320円は少し高い価格設定だと思いますが、他のコンパクトカーと違って最高出力109ps/10000rpm最大トルク254Nm/0-3008rpmと倍近いパワーが発揮できるため、ちょっとしたスポーツカーのようなものとなっているのでメーカー希望小売価格は2,488,320円(消費税込)妥当な価格設定だと思います。

1度試乗してみましたが、加速も電気モーターとは思えないくらいスムーズでゼロ発進時から最大パワーが発揮されるので運転していてストレスが全く感じませんでした。

試乗する前は電気モーターだからそこまでパワーがないと思っていましたが、試乗して良い意味で裏切られた感じとなりました。

車は見るだけではなく実際に運転しないとその車の良さがわからないので、ノートe-POWER NISMOだけではないですが、購入する前は1度試乗してみてください。

スポンサーリンク

ノートe-POWER NISMO 選ぶ理由

14-7

登録者販売台数1位の日産ノートのハイグレードバージョンのノートe-POWER NISMOですが、なぜノートe-POWER NISMOを選ぶのか?をいくつか紹介したいと思います。

・e-POWERの力強い加速性能

 ノーマルのノートでも十分な加速性能があるんですが、モータースポーツブランドのNISMOが手掛けているため、さらにパワーとトルクが大幅にアップしたモーターでよりスポーティで力強い走りを可能にしています。

 そして、電気モーター駆動なので低燃費で走行することができます。

・様々なシーンに対応

 車と言えば使用目的によって購入する車の種類を決めると思います。

 例えば、道幅が狭い所に住んでいるなら軽自動車、走るのが好きならスポーツカー、家族を乗せるならワンボックスカーなど、車を使用する環境で購入する車は変わってきます。

 しかし、ノートe-POWER NISMOは様々なシーンに対応できる車となっています。

 コンパクトカーなので狭い道でも走行可能ですし、最高出力やトルクがアップしているのでスポーツカーのように力強い走行が可能になっています。

 車内も家族が乗っても窮屈感が感じないような空間を確保しているので、ノートe-POWER NISMO1台があれば、幅広く乗っていただけると思います。

・NISMO専用パーツが多く装備されている

 ノートe-POWER NISMOはNISMOが手掛けているので外装や内装に多くのNISMO専用パーツが装備できます。

 外装ではNISMO専用フロント・リアバンパーやフロントグリルにはNISMOのロゴが取り付けられていたり、オプションでは・NISMOプラスチックバイザー・NISMOナンバープレートリムセットなどが追加できます。

 内装では、シートのヘッド部分にNISMOのロゴが印字されており、内装はブラックを基調としてNISMOカラーのレッドが部分的に使用しています。

 内装のオプションでは、・NISMOフロアマット・NISMOキッキングプレートなどが追加可能となっています。

自分流にカスタムするのも良いですが、NISMOで統一するのもとてもカッコいいと思いま

す。

スポンサーリンク

ノートe-POWER NISMO 価格 まとめ

最後までご覧頂きありがとうございます。

ノートe-POWER NISMOは走る楽しさがとても感じられる車となっています。

もちろんスポーティな車に興味がない人や今まで乗ったことない人でも1度運転すると電気モーターだからこその加速に驚くと思います。

そして価格ですが、2018年9月にノートe-POWER NISMOのハイグレードバージョンとしてノートe-POWER NISMO Sが発売されているので、現在ノートe-POWER NISMOを購入するときに値引き交渉をすると通常より高く値引きをしてくれると思います。

コメント