ノートe-POWER NISMO口コミで分かる走りの良さ

clip_image002

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note.html

ノートe-POWER にスポーツブランドのNISMOが専用チューニングを施してグレードアップして完成したノートe-POWER NISMO。

電気の力だけで走るコンパクトスポーツカーは、ノートe-POWER NISMOとノートe-POWER NISMO Sだけで、ライバルのフィットやアクアのようなガソリン駆動に匹敵するくらいの加速性能を持っています。

今回は、そのノートe-POWER NISMOの口コミで性能の良さを紹介していきたいと思います。

メーカーの発表しているスペックも参考にしますが、誰しもが車を購入するときに口コミ評価を参考にすると思います。

口コミは実際に購入したユーザーが実際に乗った時の感想を書いているので1番信用できるのと参考にできるので、購入を考えている段階で口コミ評価を参考にして最終判断をしていると思います。

ノートe-POWER NISMOは燃費が公式に発表されていないため実際どれくらいの燃費で走行できるのかは、口コミでしか把握することができないので燃費についての口コミなども紹介しているので是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ノートe-POWER NISMO口コミで見る燃費

最初はノートe-POWER NISMOのユーザーの燃費についての口コミを紹介していきたいと思います。

20-2

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note.html

ノートe-POWER NISMOの燃費はディーラーから公式には発表されていないので、ユーザーの使用内容によって実燃費は変わってきます。

例えば、サーキットや峠道などをメインで走行しているノートe-POWER NISMOはエンジンの回転数が増えるので、平均19.0㎞/Lと燃費は悪くなりますが、反対に通勤などでしか使用しない場合は電気の消費が少なく済むので燃費が平均23.0km/Lくらいになります。

ユーザーの口コミでは、

  • 「スポーツカーからノートe-POWER NISMOに乗り換えたが、この走りで燃費が平均20.0㎞/Lは素晴らしい、乗り換えて正解」
  • 「基本交通量の多い街中で走行する機会が多くストップ&ゴーの回数が多いので燃費も19.0㎞/Lでライバルのフィットやアクアよりは燃費は劣るが、高速道路での走行などでは燃費が23.0㎞/Lくらいになるのでそこまで燃費が悪いとは思わない。」
  • 「暖房をつけると電気の消費が多くなり燃費が悪くなりやすい。ガソリン車の暖房ならエンジンの熱を利用しているが、ノートe-POWER NISMOは電気モーターなので熱を利用することができないので暖房を使用すると通常より電気の消費が増えて、悪い時は燃費が15.0㎞/Lの時もあるがエアコンを使用しない時は22.0㎞/以上になる。」

口コミの1部分だけを紹介しましたが、基本的には通常走行ではユーザーの皆さんは燃費に関して満足されている方が多いですが、エアコンや暖房などを使用するとガソリン車より燃費に影響が出やすいので、気にしながらエアコンなどを使用している人も口コミでは多くありました。

確かに、電気で駆動しているので、エアコンなどを使用すると電気の使用量が大幅にアップするので発電用モーターの使用が増えるのと、クーラーより暖房の方が電気の消費が増えるみたいで、冬場は燃費が悪くなる傾向があります。

しかし、エアコンの温度を少し控えめにすると電気の消費も抑えれるのでそこまで燃費が悪くなることはないです。

スポンサーリンク

ノートe-POWER NISMO口コミで見る値引き

次は、ユーザーがノートe-POWER NISMOを購入するときの値引きについて紹介したいと思います。

20-3

他の記事でも紹介していますが、

値引き方法は

  • 「他の店舗と競わせて値引きしてもらう」
  • 「下取り車で値引きしてもらう」
  • 「オプションで値引きしてもらう」

などの方法がありますが、実際にノートe-POWER NISMOを購入したユーザーはどのように値引きをして、いくら値引きできたのか?などを紹介します。

値引き方法での口コミでは、

  • 「キャンペーンのない時とある時では値引き金額が全然違うのでキャンペーン中に購入するようにした」
  • 「車両価格自体の値引きは数万円ほどしか値引きしてもらえなかったけどオプションを付けるようにしたら値引き金額が高くなった」
  • 「何度か販売店に行っていたので担当の人と仲良くなり値引きしやすかった」

など値引きするには色々情報を入手してからや時間を使っている人が多くみられました。

値引きの金額の口コミもありましたが、下取りなしで平均15~20万円くらいとなっています。

値引き金額が高い人は、いくつかの店舗に足を運んで値引きの交渉をしたりして1番値引きしてくれるところを見つけたり、キャンペーンなどのイベント日に購入したりと情報を持っている人が値引き金額が高い傾向にあります。

私も車を購入するときは前もっていくつかの店舗を回って情報を仕入れて1番近い販売店に行き「他の店舗は○○円値引きしてくれると言っていました」と伝えて同じ金額値引きしてもらうように交渉したりして20万円の値引きに成功したこともあります。

交渉が苦手な人も居ていると思いますが、あまり下手に出たり、上から目線で強く言ったりせず、担当の人と同じ立場くらいの気持ちで行えば気を使うこともないので交渉しやすくなると思います。

スポンサーリンク

ノートe-POWER NISMO口コミで見る性能

次は、ノートe-POWER NISMOの性能についての口コミを紹介していきたいと思います。

20-4

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note.html

性能はオプションパーツの事ではなく、ノーマルの状態のノートe-POWER NISMOの性能についての口コミを紹介します。

性能の口コミは、

  • 「ワンペダル走行なのでアクセルの踏み替え動作が少なくなり長距離のドライブなどでも全然足に負担がかからない」
  • 「走行モードがSモード・ノーマルモード・エコモードと3つのモードがあるので走行シーンで変えることができるので無駄な燃費の消費を無くすことができる」
  • 「電気で走行しているので車内はとても静かですが、発電するときは少し音が気になる」

などの口コミがありました。

ワンペダル走行はアクセルを緩めるだけでブレーキが作動するので渋滞などではとても便利で足の負担を軽減してくれるので、口コミではワンペダルの評価はとても高かったです。

走行モードは3つありますが、スポーティな走りを体験したい人が多いので比較的Sモードを選択して走行している人がほとんどで、ECOモードを使用している人はあまり居ていませんでした。

スポンサーリンク

ノートe-POWER NISMO口コミで見る実際の走行感

最後にノートe-POWER NISMOの実際の走行感の口コミを紹介したいと思います。

20-5

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note.html

  • 「ゼロ発進時の加速はガソリン車では体験できないほどの最初からフルパワーで加速してくれるのですごい」
  • 「電気モーター駆動なので一定のスピードを保ちながら走行できる」
  • 「交差点などで曲がるときはハンドルも軽くてスムーズに曲がれる」ガソリンエンジンと違ってエンジンの唸る音がないのでとても静かで友達と会話がしやすい」
  • 「発電用モーターが作動すると最初はビックリするが慣れたら気にならない」

などがありました。

ユーザーのほとんどの人がゼロ発進時の加速に満足されていました。

私もノートe-POWER NISMO試乗しましたが、e-POWER だからこそ可能になっている最初から最大出力と最大トルクで加速できるので1度体験したらクセになりました。

ガソリンエンジンの場合は、最大トルクに達すると徐々にトルク数が下がってきてスピードも落ちてきますが、ノートe-POWER NISMOは最大トルクに達してもそのままトルク数を保てるので、スムーズな走行が可能となっています。

スポーツカーから乗り換えたユーザーは「少し物足りない」といった口コミもありましたが不満の声はありませんでした。

スポンサーリンク

ノートe-POWER NISMO口コミ まとめ

今回はノートe-POWER NISMOの口コミについて紹介しました。

ディーラーなどでは、マイナスになることはお客さんには伝えないので、実際にノートe-POWER NISMOに乗っているユーザーの口コミはとても参考になるので、購入を考えている人は、今回の口コミ内容を是非参考にして自分の求めている内容に合っているのかを確認してみてください。

コメント

  1. holbornassets より:

    Usuallү I don’t гead article on blogs, howevеr I
    would likje to say that thϳis write-up very ρresѕured me to
    tгy and do it! Yourr writing taste has been amazed me.
    Thanks, very great article.